忍者ブログ
てくてく てくてく 歩いてく。 駆け足やめて、てくてく てくてく。

* admin *  * write *  * res *
[43]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [32]  [33]  [31
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13日水曜日まで公演のある とある劇団さんのお芝居を見に行って来ました。

ちょこっと内容に触れるので(差し障りはないとは思うのですが・・・)
劇団名と公演名は今日の段階では伏せさせていただきます。

ひょんなきっかけで、公演の案内をたびたびいただくようになり
ようやく何回目かで見に行くことができた某関西有名劇団さん。


産まれて初めて生で見ました。
”ちゃぶ台返し” 

衝撃でした。
食べ物の入ったままのお皿がちゃぶ台に乗っている状態での”ちゃぶ台返し”です。
物語の中でチンピラさんがいちゃもんをつけて・・・という設定だったのですが
まさか食べ物が乗っているままひっくり返すだなんて思ってもいなくて。

物語上ではナチュラルで、おかしくなんてないんですけど・・・

一瞬のうちにちゃぶ台がひっくり返り床に逆さまに落ち、
お皿は割れ、お茶碗に入っていたであろうご飯が床に落ち・・・

それを片付ける様がなんとも胸が締め付けられるほど痛々しくて、悲しくて・・・

食べ物が床に落ちる(落とされる)ということがこんなに衝撃的だなんて。

もう、本当にびっくりしてしまって。


私はいままで関わって来たお芝居にもたくさんの食べ物が劇中に出てきました。
飲み物も、ご飯も、おかずも、パーティー料理も、クッキーも。
アルコール以外はたいてい実際のものを使い、アルコールは色の近しい他のものを使っていました。
ハプニングで、湯のみが落ち割れてしまったこともあったけど
あくまでハプニングで、故意的なものではなくて。

今まで、身近でみたこともないし、演じた事も、演じているのを見たこともなかったシーン。


こんなにも衝撃を覚えるだなんて。。。


演出家さんの意図している部分とはきっと違うのでこの部分だけを見ているみたいな
この記事は感想としては全くだめだけど、

あまりの衝撃に思わず書いてしまった。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
あ~
あのシーンですね!
確かに私もびっくりしました。と、同時に「ちゃぶ台返しだ!」笑ってしまいました。
食べ物が・・って思わなかった私は、きっと食べ物のありがたみをわかってないのかと・・(^^;

あれ、お茶碗割れるように細工されてましたね(^^)
芸が細かい!
とも 2007/06/13(Wed)11:21 編集
え~!!
>あれ、お茶碗割れるように細工されてましたね(^^)
そうなんですか?
私の席からはそこまでは見えていなかったのです。
なるほどね。毎回おんなじようにはできませんもんね。

>食べ物が・・って思わなかった私は、きっと食べ物のありがたみをわかってないのかと・・(^^;

いえいえ。私はらぺこ状態で行っていたからかもしれませんよ(笑)
てくてく。 【2007/06/13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[06/23 エミリー]
[05/08 きんぴら]
[05/01 いけやん]
[04/26 MASA]
[04/05 水織]
プロフィール
HN:
てくてく。
性別:
女性
自己紹介:
お芝居やってます。
バーコード
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: てくてく歩く All Rights Reserved